最近、アイフォンとスマホの違いに戸惑っている。


以前ドコモの不誠実な対応にちょっと納得ができなかったので、思い切って携帯をアイフォンに変更した私。


サクサクとネットを見ることができてかなり快適な携帯ライフを送っているのだが、一つだけ納得できないというか、困ったことがある。


それはマクドナルドの携帯クーポンのこと。


我が家はあんまりマクドナルドを食べなかったのだが、最近は少し事情が変わってきた。


子どもがプリキュアにはまるようになってからはハッピーセットのおもちゃ目当てで購入することが多くなったのだ。


ハッピーセットは400円前後するのだけれど、これが携帯クーポンだと230円とかとても安く購入できるのだ♪


しかもそれがかざすクーポンだったりするとハッピースマイルポイントなるものがたまったりもしてかなりお得なのだ♪


このポイントは100ポイントでビックマックセットが無料になったりするクーポンへと変更ができ、割とすぐたまるのでとてもお得なのだ。


ところが、アイフォンにはお財布携帯の機能がなく、マクドナルドのクーポンも見せるクーポンしか利用できないのだ。

マクドナルドのグッズ
スマホの時は一日一回、マクドナルドのスクラッチを引くことができアイスコーヒー無料クーポンが当たったりしてとても便利だったのに・・・。


なんだか、とっても損をしている気分になって、ママ友に愚痴ってみたら何ともさっぱりとした返答が返ってきた。


「あのさ、アイフォンってさ、携帯の形をしたパソコンだと思った方がいいよ」


ママ友曰く、アイフォンはパソコンの付属品くらいの考え方の方が使いこなせるのだという。


確かに言われてみれば、スマホに比べてかなりシンプルなのがアイフォンだと思う。


必要なものはアプリで補充しなさいね!と言わんばかりに無駄な機能を省いた状態で販売されているように思う。


アイフォン自体がとても賢いので、シンプルでも困ることはない。


携帯を自分好みにカスタムする楽しさがあるのだからアイフォンユーザーとしてはとても満足な携帯電話なのだが、マクドナルドに関してだけは損をしているような気がしてならない。


アップル社さん、アイフォンでもマクドナルドのかざすクーポン、使えるようにしてくれないかなぁ?


そんなことを考えつつ、今日もせっせとマクドナルドへと行った我が家。


最近は結構な頻度でマクドナルドに出没しているのでパートをしているママ友にも笑われてしまった。


今回のお目当ては「こえだちゃんシリーズ」


その前は「マイメロディシリーズ」


その前は「ジュエルペットの時計シリーズ」


その前は・・・もう思い出せないくらいだ。


子どもは大満足の様子なので、親としては嬉しい限りなのだが、お財布としては釈然としないマクドナルド事情となっているのである。